1つでも当てはまる中小企業は、
「終わりが始まっている」かもしれません。

当社には中小企業の経営者様から様々なご相談が寄せられます。その中で、特に多いものをピックアップしました。

もし、あなたが、以下の7つの中で1つでも当てはまるものがあったら、この続きを読んでください。

元ゴールドマン・サックスアナリストで、現在は小西美術工芸社社長として活躍するデービット・アトキンソン氏は、日本経済の停滞の一因は中小企業の数が多く、生産性が低いことだとの発言をしています。

中小企業は生産性を上げろ。
日本は中小企業の数が多すぎる。

すでに報道にも出ているように、このたび総理大臣に就任した菅総理も、アトキンソンさんの考えを参考に、中小企業政策の方針転換をするでしょう。

私も中小企業の一経営者ですので、大変に耳の痛い話ですが、アトキンソンさんのマクロ的な意見には概ね賛同しています。

現在、中小企業を優遇している政策が、徐々に厳しい方向に転換していく中で、私たち中小企業は抜本的に変わらなければならない時期を迎えています。

では、いったい、私たち中小企業は、どのように変わっていくべきなのでしょうか。

2020年、私たちはコロナ禍を経験し、経済的に大きなダメージを受けました。

そして、多くの中小企業が気づいたのです。

何かを変えなければならない

しかし、新たな壁に直面しました

何を、どのように変えていけば良いのかわからない

政府は方針転換をして中小企業優遇の政策をやめる可能性がある。

リーマンショック、東日本大震災、近年の自然災害、そしてコロナ禍…経済にダメージを与える要因は数え切れない。

リモートワークをはじめとするデジタル化への対応、求められる働き方改革、優秀な人材の確保、資金繰りなどあらゆる手立てを考えている。

いったいどうすれば良いんだ!?

自己紹介が遅れました。経営コンサルタントの海老一宏と申します。

プロフィール
海老一宏
海老 一宏
Kazuhiro Ebi

「人」は、自分の長所や成功体験をわかってもらいたいという欲求の塊だといっても過言ではありません。

私は、転職を希望されている方や、成長したいと願っている中小企業の社長さんとの面談の中で、顕在化している長所や成功体験を認め、さらに潜在的な「ポテンシャル」を探し、引き出すことに集中します。

私が行っている人材紹介・転職支援や中小企業の成長支援コンサルティングは、企業にそれまでなかった新しいDNA、血液、魂を注入することです。

単なる「人材紹介」「経営改善」から脱皮し、「クライアント企業の成長を支援する」ことを徹底的に目指して、この17年間、私はひたすら”実践”をしています。

著書、登壇したセミナー・講演会のリーフレットの一部です。

人材紹介会社として創業したわけですが、今は経営コンサルティングをメイン事業に変更しています。

なぜなら、人材紹介を行っていく上で「人材を受け入れる法人様の方にも問題・課題がある」ということを何回も経験したからです。

例えば、

などです。

こういう会社に優秀な人材を紹介しても人材は定着しないし、事業が成長する可能性も低くなってしまいます。

人材のミスマッチが一番の不幸です。言い換えると、

転職希望者の方に幸せな人生を手に入れてもらうには、人材を受け入れる法人に対してもアドバイスしなければらない

と考えたからです。

中小企業の経営革新を実現するステップは決まっている

実は、経営革新を行うためのステップは決まっています。

その数は3つです。これは「ステップ」とも言えますが、「密接に関連する必須要素」とも言えます。

おそらく、あなたも毛利元就が自身の子に「三矢の教え」を残したことはご存知でしょう。

1本の矢では簡単に折れるが、3本纏めると容易に折れないので、3人共々がよく結束して毛利家を守って欲しい

当社では、この「三矢の教え」に由来し、経営革新を促進させる3つの要素を含む中小企業の成長戦略を「三本の矢戦略」と呼んでいます。

では、中小企業の経営革新に必要な「三本の矢」とは何でしょうか。

それが、

  1. 屋台骨の構築
  2. マネジメント・オペレーション・システム構築
  3. 経営革新と高度化を担うプロ人材の採用

です。

毛利元就が子どもたちに伝えたように当社と一緒に三本の矢をまとめ上げ、貴社をより強い組織にするご支援をしています。

三本の矢の中心にあるもの

それが、第1の矢である「屋台骨の構築」です。

屋台骨とは、屋台や家屋を支える骨組み・構造であったり、一家や組織などを支えている中心となるもののことです。

屋台骨とは、あなたの会社の「中心」、すなわち「経営基盤」です。

これをきちんと把握していなかったり、見える化できていないがために、会社の未来が不安定なものになってしまうのです。

屋台骨コンサルティングの提唱者である当社取締役の渡邉をご紹介します。

プロフィール
渡邉繁
渡邉 繁
Shigeru Wntanabe

事業を成長させる組織づくり、売上拡大のためのフランチャイズ化、店舗の運営など多くのビジネスに必要な経験をさせてもらうことができました。

  

そして、この私のビジネス人生の集大成が「屋台骨コンサルティング」です。

  

このような厳しい時代であっても、屋台骨を構築することで現在の状況を脱却し、向こう30年間安定した黒字化を目指すための土台ができます。

屋台骨を構築した方の声

田中 純貴

有限会社マルナカ 代表取締役


会社の経営レベルを上げるため、経営の基礎である経営理念をはじめ、お客様により満足していただくための社員教育や評価制度などを再確認して、新しい制度設計を行うことが必要と感じていましが、手をつけられないでいました。

鹿児島県のプロフェッショナル人材戦略拠点のご紹介で海老社長と出会い、事業の拡大を目指している当社の状況をお話ししたところ、会社の基礎を見直す『屋台骨の構築』を提案されました。

海老社長曰く、「会社体制の見直しや確立は、社員の意識を高め、新たな採用社員の活躍にも大きく影響するので、社員採用の前に『屋台骨の構築』を優先したらどうか」とのことなので、支援をしていただきました。

『屋台骨の構築』をすることで、現在の姿の見える化が実現し、社内を整理整頓することができました。さらには、足りないものを補った上でそれをもとに中期の計画を構築し、達成に向けて歩み出しています。

会社の成長を実感し、今まで見つけられなかった新しい課題も見えてきていますので、これからも継続して支援をしていただきます。

屋台骨コンサルティングとは、海老の「社長・経営者コーチング」、渡邉の「会社組織の見直しと再構築」の組み合わせにより行います。

すなわち、激動の時代で不安に襲われ動けなくなってしまった社長・経営者を未来志向にナビゲートしながら、一方で会社の土台を確実に構築していく「新しいコンサルティング」の形なのです。

「屋台骨の構築」に向けて歩き出す無料セミナーを開催

コロナ禍における中小企業の展望を推測しながら、どのように自社を分析し、屋台骨を構築していくかをご説明いたします。

社長・経営者自らが会社と向き合って「屋台骨」について考えていただく、有意義な時間にしましょう。

気づかなかった貴社の弱点、今まで見え中なった強みが見つかり、より良い会社に生まれ変わる一歩を踏み出しましょう。

セミナー受講に費用はかりません
講師:海老一宏

開催日 場所 時間 申し込み
参加受付中

2021年
7月15日(木)

オンライン
zoomを利用予定
14:00〜14:45
質疑応答を含む
参加受付中

2021年
7月19日(月)

オンライン
zoomを利用予定
15:00〜15:45
質疑応答を含む
参加受付中

2021年
7月26日(月)

オンライン
zoomを利用予定
16:00〜16:45
質疑応答を含む
参加受付中

2021年
7月30日(金)

オンライン
zoomを利用予定
17:00〜17:45
質疑応答を含む

※セミナー内では有料サービスのご案内をさせていただきます。
※今後のご連絡が不要な方は、ワンクリックで解除できます。

よくあるご質問

本当に無料ですか。

当セミナーは無料でご参加いただけます。

理想の会社に近づくのは、社長・経営者自身が客観的に自社の状態を把握し、今後の会社の方針を決めるのに役に立てていただきたくことから始まります。

セミナー内で有料サービスのご紹介はいたしますが、強引な勧誘は一切しないことを約束いたします。

海老さんは、どういう人ですか?

ありがとうございます。自身で法人を立ち上げて、社長として17年が経過しました。エグゼクティブ系の人材紹介業で20年以上の経験があり、転職相談においては経営幹部、営業職を中心に7000名以上の方と面談させていただきました。

また、現在は内閣府のプロフェッショナル人材戦略セミナーの講師として全国でセミナーや講演を行なっています。そこで、たくさんの中小企業の社長様から経営課題の相談を承り、また経営改善のご支援をさせていただいております。

2020年のコロナ禍をきっかけに「1つでも多くの中小企業のお役に立ち、経営課題の解決につながるような支援ができないものか」と考え、このセミナーを開催しています。

実績:著書6冊、人材戦略セミナーの講師として40県で登壇

入力した情報を外部提供されることはありますか。

ありません。

お送りいただいた情報、セミナーなどを通じて知り得た情報は、プライバシー・ポリシーに基づき弊社内にて厳重に保管・管理いたします。ご安心ください。

「屋台骨の構築」に向けて歩き出す無料セミナーを開催

コロナ禍における中小企業の展望を推測しながら、どのように自社を分析し、屋台骨を構築していくかをご説明いたします。

社長・経営者自らが会社と向き合って「屋台骨」について考えていただく、有意義な時間にしましょう。

気づかなかった貴社の弱点、今まで見え中なった強みが見つかり、より良い会社に生まれ変わる一歩を踏み出しましょう。

セミナー受講に費用はかりません
講師:海老一宏

開催日 場所 時間 申し込み
参加受付中

2021年
7月15日(木)

オンライン
zoomを利用予定
14:00〜14:45
質疑応答を含む
参加受付中

2021年
7月19日(月)

オンライン
zoomを利用予定
15:00〜15:45
質疑応答を含む
参加受付中

2021年
7月26日(月)

オンライン
zoomを利用予定
16:00〜16:45
質疑応答を含む
参加受付中

2021年
7月30日(金)

オンライン
zoomを利用予定
17:00〜17:45
質疑応答を含む

※セミナー内では有料サービスのご案内をさせていただきます。
※今後のご連絡が不要な方は、ワンクリックで解除できます。

このページの先頭へ